「仙山線」の版間の差分

提供: きまぐれ手記 Kimagurenote
移動先: 案内検索
(表は w:仙山線#駅一覧 2019年5月24日 (金) 00:31‎ (UTC) より)
(相違点なし)

2019年6月9日 (日) 08:29時点における版

📅 筆者の最終訪問時期:2017年秋
本稿は、2017年秋、またはそれ以前の情報です。
仙山線へ訪問の際は、予め公式ホームページなどで最新の情報を確認してください。

仙山線(せんざんせん)は、仙台駅宮城県仙台市)から羽前千歳駅山形県山形市)までを結ぶ鉄道路線。運営はJR東日本。全線単線・電化。

羽前千歳駅で奥羽本線に合流した全ての定期列車が山形駅(山形県山形市)まで乗り入れているため、本稿では仙台~山形間を扱う。

宮城県と山形県の中心を結ぶ都市間輸送に加え、仙台~愛子間では沿線の宅地化が進み、電車の本数も増えるが、大変混雑する。愛子駅を境に仙台側が日中毎時3本、山形側が毎時1本の運行本数になっている。

各駅の距離と標高グラフ。駅間の傾斜は考慮していない。

面白山の尾根をくぐる仙山トンネルは全長5kmあまりあり、開業当時には長大トンネルだった。

仙台近郊にあって乗客は多いが、面白山トンネルを頂点にする有数の山越え路線で、山形県側は平均20‰以上の急傾斜になっている。

見どころ

作並温泉

作並駅から歩いて30分(2km)ほど、または仙台市バス作並温泉行が毎時1本程度。

作並温泉入口バス停そばに日帰り温泉施設「都の湯」があるほか、旅館も日帰り入浴に対応している所がある。

作並温泉元木バス停そばにある観光交流館「ラサンタ」には売店・レストランと足湯がある。

新川ライン

奥新川駅から下流のニッカウヰスキー工場までの間の名取川水系広瀬川支流新川川の渓谷に沿って散策路が整備されており、「新川ライン」と呼ばれる。6kmほどあるが、作並駅へ通り抜けることができる。仙台駅から近く、新緑と紅葉、滝などの景色を楽しめるため、春から秋にかけて賑わう。

かつては途中に八ツ森駅があったが廃止されたため、現在は作並駅までの6kmあまりを通り抜けるか、仙台市バス(白沢車庫・作並駅~八ツ森、平日のみ1日4本)を利用するかになる。また、ニッカウヰスキー工場(ニッカ橋バス停)まで出れば、仙台駅~作並温泉行きのバスが毎時1本程度ある。

一方、奥新川駅よりも上流(面白山高原方面)に伸びる深い渓谷は「奥新川ライン」と呼ばれ、所要約2時間の散策路が整備されている。こちらは通り抜け不可で、戻ってくる必要がある。

奥新川駅は、日中の快速電車は通過し、2時間あまり間隔が空く時間帯があるので要確認。

また、倒木や落石などで通行止めになっていることがあるので、訪れる前に要確認。 →奥新川ライン・新川ライン

面白山高原

駅を出るとすぐにスキー場。付近に人家のない、いわゆる秘境駅で、スキー場のために開設された駅だとか。設備故障でしばらく休止していたようだが、復活したのかな?

駅前には紅葉川渓谷トレッキングコース入口があり、春の新緑から秋の紅葉まで楽しめる(冬季閉鎖)。面白山登山にも便利。天童高原の最寄り駅でもある(冬季通行不可)。

こちらも日中の快速電車は通過し、2時間あまり間隔が空く時間帯があるので要注意。

山寺

駅を出て数分歩くと、松尾芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句を詠んだことで知られる古刹・立石寺(りっしゃくじ)。境内は広く、その名の通り山の中にあるので、奥之院までは長い石段を登って行く。

駅前には飲食店が建ち並び、山寺芭蕉記念館なども駅近くにあり、気軽に駅近観光ができる。

お得なきっぷ

駅一覧(各駅へのリンク)

  • 正確な情報は、最新の時刻表公式ホームページなどで確認してください。
  • リンクが赤色の駅は、本サイトでは現時点で該当記事がありません(準備中または執筆予定無し)。近隣のリンクが青色・紫色の駅の記事をご覧ください。
  • 仙山線の一部区間(陸前白沢~北山形間(作並、山寺を除く))では、SuicaなどのICカードは利用できません。乗車前に切符を購入するか、現金での精算が必要になります。
駅名 駅間キロ 累計キロ 接続路線・備考 出札 配線 所在地
仙台駅
せんだい
- 0.0 Pictogram Railway.pngJR東北新幹線東北本線常磐線仙台空港アクセス線仙石線仙石東北ライン
Pictogram Railway.png仙台市地下鉄南北線東西線
Pictogram Bus.png仙台市バス Pictogram Bus.png宮城交通 ほか
宮城県
仙台市
青葉区
東照宮駅
とうしょうぐう
3.2 3.2 Pictogram Bus.png仙台市バス
北仙台駅
きたせんだい
1.6 4.8 Pictogram Railway.png仙台市地下鉄南北線
Pictogram Bus.png仙台市バス
北山駅
きたやま
1.7 6.5  
東北福祉大前駅
とうほくふくしだいまえ
1.0 7.5 Pictogram Bus.png仙台市バス「JR東北福祉大前駅」
国見駅
くにみ
1.1 8.6 Pictogram Bus.png仙台市バス「西雷神」
葛岡駅
くずおか
1.5 10.1 Pictogram Bus.png仙台市バス
陸前落合駅
りくぜんおちあい
2.6 12.7 Pictogram Bus.png仙台市バス
愛子駅
あやし
2.5 15.2 Pictogram Bus.png仙台市バス
陸前白沢駅
りくぜんしらさわ
5.4 20.6 Pictogram Bus.png仙台市バス「白沢駅前」
熊ケ根駅
くまがね
3.1 23.7  
作並駅
さくなみ
5.0 28.7 Pictogram Bus.png仙台市バス 作並温泉
奥新川駅
おくにっかわ
5.1 33.8    
面白山信号場
おもしろやま
- 41.5 (乗降不可) - 山形県
山形市
面白山高原駅
おもしろやまこうげん
8.7 42.5  
山寺駅
やまでら
6.2 48.7 Pictogram Bus.png山交バス 山交ビルバスターミナル(山形駅)行
高瀬駅
たかせ
3.7 52.4 Pictogram Bus.png山形市コミュニティバス高瀬線(平日のみ1日3本)  
楯山駅
たてやま
2.5 54.9 Pictogram Bus.png山交バス「風間新橋」
Pictogram Bus.png山形市コミュニティバス高瀬線「風間」(平日のみ1日2本)
羽前千歳駅
うぜんちとせ
3.1 58.0 Pictogram Railway.pngJR奥羽本線新庄方面)
Pictogram Bus.png山交バス「千歳駅前」
奥羽本線 山形まで直通運転
北山形駅
きたやまがた
2.9 60.9 Pictogram Railway.pngJR左沢線
山形駅
やまがた
1.9 62.8 Pictogram Railway.pngJR山形新幹線・奥羽本線(米沢方面)
Pictogram Bus.png山交バス
Pictogram Bus.png山形市ベニちゃんバス Pictogram Bus.png山形市コミュニティバス高瀬線
Pictogram Information.png山形市公共交通マップ
  • 仙台~愛子間の全駅と、作並、山寺、山形駅は、Suica仙台エリアに含まれる。それ以外の駅ではSuica利用不可。
  • 羽前千歳~山形間は、奥羽本線・山形新幹線用の標準軌と、仙山線・左沢線用の狭軌との単線並列

【凡例】

  • 出札: み=みどりの窓口あり、○=出札窓口あり、△=自動券売機あり、無印=窓口・券売機なし(車内または降車時に精算)
  • 配線:|=棒線駅(交換不可)、◇=交換可能駅、∨∧=単線と複線以上の境界駅、‖=複線以上の駅

参考