「只見駅」の版間の差分

提供: きまぐれ手記 Kimagurenote
移動先: 案内検索
(+yjshopping)
(Infobox, ln)
 
18行目: 18行目:
 
| 有人 = ○ 直営駅
 
| 有人 = ○ 直営駅
 
| 出札 = ○ 出札窓口あり(現金のみ)
 
| 出札 = ○ 出札窓口あり(現金のみ)
| 待合 = ○ 駅舎内 通年利用可(冬季暖房あり) [[w:駅スタンプ|駅スタンプ]]あり
+
| 待合 = {{駅スタンプ}}○ 駅舎内 通年利用可([https://www.flickr.com/photos/kimagurenote/22674684090/in/album-72157649433330773 冬季暖房あり]
 
| バス = [https://www.tadami-net.com/topics/traffic/20190406/13017 自然首都・只見号 会津田島駅行](元日を除く通年運行)<br />[https://www.town.tadami.lg.jp/publicity/File/2019/04/12/No587Page/Page2-7.pdf 只見雪んこタクシー](要予約)
 
| バス = [https://www.tadami-net.com/topics/traffic/20190406/13017 自然首都・只見号 会津田島駅行](元日を除く通年運行)<br />[https://www.town.tadami.lg.jp/publicity/File/2019/04/12/No587Page/Page2-7.pdf 只見雪んこタクシー](要予約)
| タクシー = 駅前に常駐(只見観光タクシー [tel:0241822202 0241-82-2202])
+
| タクシー = ○ 只見観光タクシー(駅前、[tel:0241822202 0241-82-2202])
| 自転車 = [https://www.tadami-net.com/rental.html 只見町観光まちづくり協会](冬季休止)
+
| 自転車 = [https://www.tadami-net.com/rental.html 只見町観光まちづくり協会](冬季休止)
 
| コインロッカー = [https://www.tadami-net.com/ 只見町観光まちづくり協会]で手荷物預かり可(無料)
 
| コインロッカー = [https://www.tadami-net.com/ 只見町観光まちづくり協会]で手荷物預かり可(無料)
| トイレ = 改札外(通年利用可、水洗洋式)
+
| トイレ = 改札外(通年利用可、水洗洋式)
 +
| 自販機 = ○
 +
| 売店 = ○ [https://www.tadami-net.com/ 只見町観光まちづくり協会](不定休)
 +
| コンビニ = ヤマザキショップ 徒歩3分
 +
| 案内所 = [https://www.tadami-net.com/ 只見町観光まちづくり協会](駅正面の只見荘の裏手、元日を除き無休)
 
| 電波 = ドコモ au SB PHS
 
| 電波 = ドコモ au SB PHS
 
| 電波確認日 = 2019年11月
 
| 電波確認日 = 2019年11月
| 自販機 =
+
| 見所 = {{夏の景色|point=駅裏がホタルの生息地}}{{水辺|point=只見川と川霧}}{{雪}}
| 売店 = ○ 不定休
+
| 備考 = {{slinkJREd|957}} {{slink|https://www.tadami-net.com/|只見町観光まちづくり協会}}
| 案内所 = [https://www.tadami-net.com/ 只見町観光まちづくり協会](駅正面の只見荘の裏手、元日を除き無休)
 
| コンビニ = ヤマザキショップ 徒歩3分
 
| 備考 = <span class="white-space: nowrap;">▶[https://www.jreast.co.jp/estation/station/info.aspx?StationCd=957 只見駅]</span> <span class="white-space: nowrap;">▶[https://www.tadami-net.com/ 只見町観光まちづくり協会]</span>
 
 
}}
 
}}
 
'''{{PAGENAME}}'''(ただみえき)は、[[w:福島県|福島県]][[w:南会津郡|南会津郡]][[w:只見町|只見町]]にある、[https://www.jreast.co.jp/ JR][[只見線]]の[[w:鉄道駅|駅]]。
 
'''{{PAGENAME}}'''(ただみえき)は、[[w:福島県|福島県]][[w:南会津郡|南会津郡]][[w:只見町|只見町]]にある、[https://www.jreast.co.jp/ JR][[只見線]]の[[w:鉄道駅|駅]]。
40行目: 41行目:
  
 
==駅周辺==
 
==駅周辺==
駅前には[https://www.town.tadami.lg.jp/ 只見町役場]が立地し、[https://tadamisci.com/ 商工会]や[http://www.tohobank.co.jp/ 銀行]、[https://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300182051000/ 郵便局]なども立地する、只見町の中心地。商店は駅徒歩3分の所にヤマザキショップ、徒歩8分ほどで食品スーパーがある。
+
駅前には[https://www.town.tadami.lg.jp/ 只見町役場]が立地し、[https://tadamisci.com/ 商工会]や[http://map.tohobank.co.jp/b/tohobank/info/T0075/ 銀行]、[https://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300182051000/ 郵便局]なども立地する、只見町の中心地。商店は駅徒歩3分の所にヤマザキショップ、徒歩8分ほどで食品スーパーがある。
  
 
[[w:現金自動預け払い機|ATM]]は[http://map.tohobank.co.jp/b/tohobank/info/T0075/ 東邦銀行]と[https://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300182051000/ 郵便局]を利用できる。日祝も利用できるが、営業時間に注意。
 
[[w:現金自動預け払い機|ATM]]は[http://map.tohobank.co.jp/b/tohobank/info/T0075/ 東邦銀行]と[https://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300182051000/ 郵便局]を利用できる。日祝も利用できるが、営業時間に注意。
66行目: 67行目:
 
只見駅を拠点に、「[https://www.tadami-net.com/topics/traffic/20190406/13017 自然首都・只見号]」と[https://www.tadami-net.com/tours/taxi-plan/ 只見町のタクシープラン]で、町内の様々な場所に行けるようになっている。
 
只見駅を拠点に、「[https://www.tadami-net.com/topics/traffic/20190406/13017 自然首都・只見号]」と[https://www.tadami-net.com/tours/taxi-plan/ 只見町のタクシープラン]で、町内の様々な場所に行けるようになっている。
  
ただし、田子倉湖よりも[[w:只見川|只見川]]上流の[[w:檜枝岐村|檜枝岐村]]や[https://www.iine-uonuma.jp/play/nature/okutadamiko.html 奥只見湖]・[https://www.oze-fnd.or.jp/ 尾瀬]へは直接行くことはできない([http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0505 大鳥ダム]までは町内だが、途中の只見川沿いは未踏の地になっており登山道すらない)。
+
ただし、田子倉湖よりも[[w:只見川|只見川]]上流の[[w:檜枝岐村|檜枝岐村]]や[[会津高原尾瀬口駅|奥只見湖]]・[[会津高原尾瀬口駅|尾瀬]]へは直接行くことはできない([http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0505 大鳥ダム]までは町内だが、途中の只見川沿いは未踏の地になっており登山道すらない)。
 
 
只見町のタクシープランには「[https://www.tadami-net.com/tours/taxi-plan/20161209/5782 只見線復旧工事見学ツアー]」というものもあり、[[只見駅]]発・[[会津川口駅]]着で1人2,500円、要予約で乗合だが1人から催行確定する。筆者も利用させてもらっているが、只見線の復旧に関心がある人にはおすすめだ。
 
  
 +
只見町のタクシープランには「[https://www.tadami-net.com/tours/taxi-plan/20161209/5782 只見線復旧工事見学ツアー]」というものもあり、当駅発・[[会津川口駅]]着で1人2,500円、要予約で乗合だが1人から催行確定する。筆者も利用させてもらっているが、只見線の復旧に関心がある人にはおすすめだ。
 
<flickr>25795096558|thumb|center|-|町中の農地も冬は深い雪に覆われ、一面銀世界に</flickr>
 
<flickr>25795096558|thumb|center|-|町中の農地も冬は深い雪に覆われ、一面銀世界に</flickr>
 
<yjshopping seller_id="megurokouji">只見町</yjshopping>
 
<yjshopping seller_id="megurokouji">只見町</yjshopping>

2020年7月29日 (水) 07:27時点における最新版

只見線
只見
ただみ Tadami
福島県南会津郡只見町
会津蒲生 (4.5km) (20.8km) 大白川

地図を読み込み中...

18u1069
18l4327
管轄 JR東日本.pngJR東日本 仙台支社
配線 1面2線
有人駅 ○ 直営駅
出札窓口・券売機 ○ 出札窓口あり(現金のみ)
待合室
駅スタンプあり
○ 駅舎内 通年利用可(冬季暖房あり
路線バス 自然首都・只見号 会津田島駅行(元日を除く通年運行)
只見雪んこタクシー(要予約)
タクシー ○ 只見観光タクシー(駅前、0241-82-2202
シェアサイクル・レンタサイクル 只見町観光まちづくり協会(冬季休止)
コインロッカー 只見町観光まちづくり協会で手荷物預かり可(無料)
トイレ ○ 改札外(通年利用可、水洗洋式)
飲料自動販売機
売店 只見町観光まちづくり協会(不定休)
コンビニ ヤマザキショップ 徒歩3分
案内所 只見町観光まちづくり協会(駅正面の只見荘の裏手、元日を除き無休)
携帯電話圏内 ドコモ au SB PHS(2019年11月)
みどころ
夏の景色(駅裏がホタルの生息地)
水辺の景色(只見川と川霧)
雪
只見駅 どこトレ 只見町観光まちづくり協会


只見駅(ただみえき)は、福島県南会津郡只見町にある、JR只見線

会津川口方面は2011年7月の豪雨災害より列車は不通になっており、現在は代行バスが運行されている。2021年度の再開を目標に復旧工事中

代行バス以外に、会津鉄道 会津田島駅行きの定期路線ワゴン「自然首都・只見号」(元日を除く通年運行、予約不要)と、「只見雪んこタクシー」(要予約)を利用できる。

駅前に停車中の代行バス
駅前に停車中の代行バス

駅周辺

駅前には只見町役場が立地し、商工会銀行郵便局なども立地する、只見町の中心地。商店は駅徒歩3分の所にヤマザキショップ、徒歩8分ほどで食品スーパーがある。

ATM東邦銀行郵便局を利用できる。日祝も利用できるが、営業時間に注意。 なお、フルサービスのコンビニ店舗は無い(最寄りのコンビニは約30km離れた会津田島駅付近か、会津柳津駅より先)。

町は只見線と只見川に挟まれた平地に広がっており、線路を挟んで反対側は農地。早朝に歩けばカモシカが降りてくることもあり、初夏には駅前でホタルが飛ぶ光景が見られる。

梅雨頃にはホタルが飛ぶ駅裏の農地
梅雨頃にはホタルが飛ぶ駅裏の農地
秋には裏山が紅葉に染まる
秋には裏山が紅葉に染まる
銀行裏の広場で静態保存されているSL
銀行裏の広場で静態保存されているSL

旅館は駅前の「只見荘」、徒歩数分の「みな川」など駅付近に数軒立地しており、大抵いつ泊まっても賑わっている。(町外にほとんど出荷されていないので)泊まらないと食べられない只見町産米や蕎麦などを味わえるのも隠れた魅力。

また、町中にはプリンなどが絶品の三石屋(徒歩5分)、SLの静態保存(徒歩5分)などもあり、駅から10分ほど歩くと只見川に出られる。

他には昭和漫画館「青虫」(徒歩5分)や、本の預かりや森林との交換をしている古書店(?)「たもかく」(徒歩20分)など、変わったお店も立地していたり。

冬は駅から徒歩数分で、一面の雪景色も見られる。豪雪地帯なので、冬は長靴で行くと歩きやすい。

駅前旅館 只見荘

絶景ローカル只見線 旅の宿。手打ちそばと郷土料理が自慢。ネット予約は手打ちそばサービス。JR只見駅前

  

4.67

最寄り駅:只見駅


タクシープラン

只見川名物 夏の川霧
只見川名物 夏の川霧

ブナセンター只見ダムまでは少し遠いので、レンタサイクル(予約不要、冬季休止)の利用が便利。

田子倉湖・田子倉ダムまで行くならタクシープラン(要予約、冬季休止)を使うと良い。

只見駅を拠点に、「自然首都・只見号」と只見町のタクシープランで、町内の様々な場所に行けるようになっている。

ただし、田子倉湖よりも只見川上流の檜枝岐村奥只見湖尾瀬へは直接行くことはできない(大鳥ダムまでは町内だが、途中の只見川沿いは未踏の地になっており登山道すらない)。

只見町のタクシープランには「只見線復旧工事見学ツアー」というものもあり、当駅発・会津川口駅着で1人2,500円、要予約で乗合だが1人から催行確定する。筆者も利用させてもらっているが、只見線の復旧に関心がある人にはおすすめだ。

町中の農地も冬は深い雪に覆われ、一面銀世界に
町中の農地も冬は深い雪に覆われ、一面銀世界に

参考リンク