「磐越東線」の版間の差分

提供: きまぐれ手記 Kimagurenote
移動先: 案内検索
(表は w:磐越東線#駅一覧 2019年5月27日 (月) 03:39‎ (UTC) より)
(相違点なし)

2019年6月10日 (月) 19:58時点における版

📅 筆者の最終訪問時期:2017年夏
本稿は、2017年夏、またはそれ以前の情報です。
磐越東線へ訪問の際は、予め公式ホームページなどで最新の情報を確認してください。

磐越東線(ばんえつとうせん)は、いわき駅福島県いわき市)から郡山駅福島県郡山市)までを結ぶ鉄道路線。運営はJR東日本。全線単線・非電化。「ゆうゆうあぶくまライン」の愛称がある。

小野新町~郡山間の区間運転が主になっており、郡山を中心とする通勤通学路線になっている。実際に郡山側は平日の朝夕時間帯に混雑するし、この区間は日中でも1~2時間間隔で運転されている。 一方、小川郷~小野新町間は1日6本のみで、日中は4時間ほど間隔が空く。

見どころ

夏井川

いわき神俣間は夏井川に沿って走り、江田より先は谷幅が狭くなり、車窓に夏井川の渓谷を見ながら走る。秋は紅葉鑑賞の特等席となる。 (景色の良い場所が多いのだが、窓があまり掃除されていないのが残念。)

夏井駅付近では、川沿いが夏井千本桜と呼ばれる桜並木になっており、車窓からも見られるし、夏井駅で降りて歩いて数分で川沿いの遊歩道。

小野小町とリカちゃん

小野新町駅は、小野小町生誕説(諸説あるうちのひとつ)がある小野町の中心街の南端にある。

その小野小町から名を取った「小町温泉」は自噴の鉄泉で、小野新町駅のすぐ近く(徒歩10分ほど)の所に1軒宿「廣太屋」があったが、休業したようで、ホームページも閉鎖されていた。

町内にはもうひとつ、夏井駅より歩いて30分ほどの所に湯沢温泉があるが、ここも営業状況は不明。電話で確認するしかなさそう。 →小野町 宿泊施設一覧

駅から歩いて10分ほどの町中には「リカちゃんキャッスル」がある。タカラ(現タカラトミー)の工場で、リカちゃん人形の製造工程を見学できるよう公開したのが経緯らしい。

川内村

平田村

あぶくま洞

夏井川の水源域、大滝根山にある鍾乳洞。 →あぶくま洞

最寄りは神俣駅だが、バスは廃止されてしまい、タクシーまたはたきね乗合タクシー利用になる。

三春の滝桜

三春町滝(地名)にある紅枝垂桜で、推定樹齢1000年超の巨木。花期は例年4月中旬頃からで、多くの観光客が訪れる。

さくら湖三春ダムによる人造湖)の東側にあり、三春駅が最寄りだが、駅から歩くと1-2時間かかる。花期になると三春駅からシャトルバスが運行される。

花期以外は、三春駅から三春町町営バス 南3・4コースが通るが、1日1本ずつしかない。

ちなみに三春町役場などのある町の中心も三春駅から離れている(歩いて1時間ほど)。三春駅から町営バスがあるのでそれを利用するか、郡山駅から出ている福島交通バスを利用するかになるが、訪問先によってどちらが便利か検討すると良い。

お得なきっぷ

磐越東線に特化したお得なきっぷは無い。

  • 小さな旅ホリデー・パス - 大人 2,670円、小児 1,330円で、仙台・山形・福島県のJR各線(一部除く)が1日乗り放題になる。磐越東線は郡山小野新町間がフリー区間。別途特急券を購入すれば特急列車にも乗車可。土休日と大型連休・夏休み・年末年始に限り利用可。フリーエリア内の みどりの窓口・びゅうプラザで発売。
  • 週末パス - 週末限定、連続する2日間有効。JR東日本のフリー区間に加え、阿武隈急行などの近隣他社線もフリー区間に含まれる。別途特急券を購入すれば新幹線や特急列車も利用可。
  • 青春18きっぷ - 言わずと知れた、特定期間に発売される、JR全線の普通列車が乗り放題になる企画券。
  • 北海道&東日本パス - 指定期間中の連続する7日間、JR東日本全線の普通列車が乗り放題になる企画券。大人 10,850円、小児 5,420円。

駅一覧(各駅へのリンク)

  • 正確な情報は、最新の時刻表公式ホームページなどで確認してください。
  • リンクが赤色の駅は、本サイトでは現時点で該当記事がありません(準備中または執筆予定無し)。近隣のリンクが青色・紫色の駅の記事をご覧ください。
  • 磐越東線の一部区間(いわき~船引間)では、SuicaなどのICカードは利用できません。乗車前に切符を購入するか、現金での精算が必要になります。
駅名 駅間キロ 累計キロ 接続路線・備考 出札 配線 所在地
いわき駅
いわき
- 0.0 Pictogram Railway.pngJR常磐線
Pictogram Bus.png新常磐交通
福島県
いわき市
赤井駅
あかい
4.8 4.8 Pictogram Bus.png新常磐交通 赤井岳下行  
小川郷駅
おがわごう
5.5 10.3    
江田駅
えだ
8.0 18.3    
川前駅
かわまえ
8.0 26.3    
夏井駅
なつい
10.4 36.7 Pictogram Bus.png新常磐交通 上三坂-ゆふね(平日のみ1日3本)   田村郡
小野町
小野新町駅
おのにいまち
3.4 40.1 Pictogram Bus.png福島交通 郡山駅行、平田村後川行、平田村経由石川駅前
Pictogram Bus.png新常磐交通 上三坂-ゆふね(川内村方面)
神俣駅
かんまた
6.5 46.6 Pictogram Bus.png新常磐交通 上三坂-ゆふね(川内村方面) 田村市
菅谷駅
すがや
3.3 49.9  
大越駅
おおごえ
4.4 54.3  
磐城常葉駅
いわきときわ
4.4 58.7    
船引駅
ふねひき
3.8 62.5 Pictogram Bus.png福島交通
要田駅
かなめた
7.0 69.5 Pictogram Bus.png三春町町営バス 北1コース、北3コース
Pictogram Hotspring.png要田温泉 あぶくま保養センター(徒歩5分)
三春駅
みはる
4.2 73.7 Pictogram Bus.png三春町町営バス 田村郡
三春町
舞木駅
もうぎ
6.1 79.8 Pictogram Bus.png福島交通「岩江橋」「舞木駅前」三春清水行、船引駅前行
Pictogram Bus.png三春町町営バス 岩江コース(バス停は無いが岩江橋付近の国道がフリー乗降区間内)
郡山市
郡山駅
こおりやま
5.8 85.6 Pictogram Railway.pngJR東北新幹線東北本線磐越西線水郡線
Pictogram Bus.png福島交通
Pictogram Bus.png会津バス
  • 船引~郡山間の各駅は、Suica仙台エリアに含まれる。それ以外の駅ではSuica利用不可。

【凡例】

  • 出札: み=みどりの窓口あり、○=出札窓口あり、△=自動券売機あり、無印=窓口・券売機なし(車内または降車時に精算)
  • 配線:|=棒線駅(交換不可)、◇=交換可能駅、∨∧=単線と複線以上の境界駅、‖=複線以上の駅

参考