上田電鉄別所線

提供: きまぐれ手記 Kimagurenote
移動先: 案内検索
📅 筆者の最終訪問時期:2018年秋
本稿は、2018年秋、またはそれ以前の情報です。
上田電鉄へ訪問の際は、予め公式ホームページなどで最新の情報を確認してください。
旧「まるまどりーむMimaki」号。舞田駅にて2014年9月撮影
旧「まるまどりーむMimaki」号。舞田駅にて2014年9月撮影

上田電鉄別所線は、上田駅長野県上田市)から別所温泉駅(同)までを結ぶ鉄道路線。全線単線・電化。

沿線風景

上田駅

北陸新幹線「あさま」号(東京~長野間)が毎時1-2本停車し、大宮から1時間ほどで到着。市役所まで道なりに800mほど、観光拠点になっている上田城址まで1kmほど、地域の大型商業施設「アリオ上田」(イトーヨーカドー)まで200mほど。

新幹線駅には土産物店や駅そば店が営業し、駅前にはコンビニ、郵便局、飲食店、ビジネスホテルなどが立地しており、利便性は高い。

上田~下之郷間

城下駅にて2014年9月撮影
城下駅にて2014年9月撮影
寺下~神畑間を走る「自然と友だち1号」ラッピング電車
寺下~神畑間を走る「自然と友だち1号」ラッピング電車

沿線は宅地や農地などが混じる。城下駅など周りに花が多く植えられている駅や、神畑駅など駅前がりんご畑になっている駅もある。

上田~上田原間には、千曲バス 青木線(青木村方面行き、毎時1本程度)が並走している。

下之郷~別所温泉間

「信州の鎌倉シャトルバス」に乗って中禅寺へ
「信州の鎌倉シャトルバス」に乗って中禅寺へ
上田市役所の別所線存続運動の一環で2014年に開催されたスタンプラリー
上田市役所の別所線存続運動の一環で2014年に開催されたスタンプラリー

「塩田平」と呼ばれる平坦な土地を走り、沿線は田園風景。とりわけ中野~八木原間は周囲に田畑が広がり、舞田駅付近は電車の撮影にもってこい。

塩田町駅からは、上田バスの路線に乗り換えて、「信州の鎌倉」と呼ばれる寺社が集まる地域へ行くことができる。

別所温泉駅の業務は別所温泉観光協会に委託されており、日中は出札・集札と観光案内を行っている。コインロッカーも設置されているので、温泉街に立ち寄る前に荷物を預けることもできる。

別所温泉駅を出て坂道を登ること10分ほどで温泉街。3つの共同浴場と、2箇所の足湯がある。

温泉街の中央には北向観音寺があり、観光拠点になっている。 周辺には安楽寺や常楽寺、別所神社などを巡る、森の中の散歩道も整備されている。

松茸が名産で、秋には松茸料理を出す店が多い。

ラッピング電車

別所温泉駅で保存されている「丸窓電車」
別所温泉駅で保存されている「丸窓電車」

別所線の電車は全て元東急1000系で統一されており(7200系は2018年までに全車引退)、1000系が4本(8両)、6000系(元は同じく東急1000系だが中間車を先頭車化改造したもの)が1本(2両)走っている。

5本ある編成のうち、1本は元東急1000系そのままの外観だが、他の4本には各々違ったラッピングを施してあり、撮影等で訪れる人も多いようで、ホームページや上田駅に運行予定表が掲載されている。

かつて別所線用に新造された電車が、戸袋窓が楕円形で「丸窓電車」として親しまれたということで、その後の7200系や1000系でも扉付近の窓にラッピングシールを貼って丸窓にした「まるまどりーむ」号が走っている。

キャラクター展開

鉄道むすめ「八木沢まい」(左)と別所線存続支援キャラクター「北条まどか」(右)
鉄道むすめ「八木沢まい」(左)と別所線存続支援キャラクター「北条まどか」(右)
「八木沢まい」と「北条まどか」のグッズ展開
「八木沢まい」と「北条まどか」のグッズ展開

上田市役所による存続支援運動の一環としてキャラクター「北条まどか」が2005年頃に誕生。人気を得たようで、別所線上田駅に等身大パネルが設置される、上田駅の案内放送が担当声優の真田アサミさんが担当する、グッズ展開などが行われている。

その後、2007年にトミーテック社の「鉄道むすめ」シリーズに「八木沢まい」が誕生し、別所温泉駅を中心に展開される。さらに2017年頃より始まった鉄道車両擬人化プロジェクト「路娘MOTION」からも「七久里あい」が加わった。

駅一覧(各駅へのリンク)

  • 正確な情報は、最新の時刻表公式ホームページなどで確認してください。
  • リンクが赤色の駅は、本サイトでは現時点で該当記事がありません(準備中または執筆予定無し)。近隣のリンクが青色・紫色の駅の記事をご覧ください。
  • 上田電鉄別所線では、SuicaなどのICカードは利用できません。乗車前に切符を購入するか、現金での精算が必要になります。
駅番号 駅名 駅間キロ 営業キロ 接続路線 出札 配線 所在地
BE01 上田駅 - 0.0 JR北陸新幹線しなの鉄道しなの鉄道線(旧信越本線) 長野県
上田市
BE02 城下駅 0.8 0.8    
BE03 三好町駅 0.7 1.5    
BE04 赤坂上駅 0.7 2.2    
BE05 上田原駅 0.7 2.9 千曲バス 青木線(青木村方面)  
BE06 寺下駅 0.9 3.8    
BE07 神畑駅 0.7 4.5    
BE08 大学前駅 0.7 5.2    
BE09 下之郷駅 0.9 6.1 上田バス 丸子町方面、千曲バス 鹿教湯線(平井寺経由)鹿教湯温泉方面(1日2本)
BE10 中塩田駅 1.3 7.4    
BE11 塩田町駅 0.6 8.0 上田バス信州の鎌倉シャトルバス」乗換駅  
BE12 中野駅 0.5 8.5    
BE13 舞田駅 0.9 9.4    
BE14 八木沢駅 0.7 10.1    
BE15 別所温泉駅 1.5 11.6 上田バス信州の鎌倉シャトルバス」乗換駅

【凡例】

  • 配線:|=棒線駅(交換不可)、◇=交換可能駅、∨∧=単線と複線以上の境界駅、‖=複線以上の駅
  • 出札:◎=窓口・券売機あり、○=窓口・券売機あり(一部時間帯のみ)

参考