塔寺駅

提供: きまぐれ手記 Kimagurenote
移動先: 案内検索
只見線
塔寺
とうでら Tōdera
福島県河沼郡会津坂下町
会津坂下 (4.4km) (3.7km) 会津坂本

地図を読み込み中...

Toudera.jpg
管轄 JR東日本 仙台支社
配線 1面1線
有人駅 × 無人駅
出札窓口・券売機 × 車掌扱(現金のみ)
待合室 ○ 冬季暖房無し
路線バス 会津バス柳津線「気多宮」(徒歩7分、標柱あり)
タクシー 会津坂下駅付近から呼出(河沼タクシー 0242-83-2531、赤城タクシー 0242-83-3215
シェアサイクル・レンタサイクル ×
トイレ ×
飲料自動販売機 ×
売店 ×
携帯電話圏内 ドコモ au SB(2019年11月)
塔寺駅


塔寺駅(とうでらえき)は、福島県河沼郡会津坂下町にある、JR只見線

列車の本数は少ないが、並行する会津バス柳津線(日祝運休)も利用できる。

駅周辺

駅は山の中にある。阿賀川流域の会津坂下町の中心部を走ってきた列車は、会津坂下駅を出ると、只見川流域に向かって高度を上げてゆき、その最中に当駅がある。当駅のすぐ先(南西)で七折ななおり峠を越えるため、集落からほど近いものの、少し奥まった、森の中に突っ込んだような位置に駅がある。

ホームは入口より少し高い所にあり、途中階段でつながっているが、雪覆いを兼ねてか階段は屋根に覆われている。その階段を登ったホーム側に小さな待合室が付いている。 以前、当駅構内に熊が現れたらしく、熊出没注意の張り紙がされている。

駅入口の交差点に「塔寺駅入口」という名前が付いていて、その先は一本道なので迷うことはないが、森の中に吸い込まれていくような道で、熊出没情報と相まって、ちょっと恐いかも(苦笑)。

駅付近は気多宮けたのみやという小さな集落で、「塔寺駅入口」交差点で国道を渡って旧道に入って行くとすぐ。駅から10分ほど歩くと郵便局があり、その周辺は民家が建ち並ぶ古い町並みになっているが、商店等はない(飲料自販機は少しあったかも)。

駅名の塔寺集落は1kmあまり離れており、当駅から旧道を歩いて20分ほど。気多宮集落と塔寺集落の区別はよくわからないが、途中にある工場付近で沿道に建ち並ぶ民家が少し途切れるので、そのあたりかな?

立木観音

日本遺産会津三十三観音めぐり」の第三十一番札所、会津ころり三観音、「立木観音たちきかんのん」の名で知られる金塔山きんとうさん恵隆寺えりゅうじは、塔寺集落の中にあり、当駅から歩いて20分あまり。 並行する会津バス柳津線(日祝運休)では「塔寺立木観音前」下車、徒歩数分。

ここまで来ると門前には茶屋も少し立地し、賑わいを感じる。

ちなみに、ここまで来ると当駅へ戻るよりも会津バス坂下営業所へ行く方が幾分近く、歩いて1.5kmほど。ここから会津若松駅行き(所要45分ほど)や喜多方駅行き(休日運休、所要30分ほど)のバスを利用できる。

参考リンク