弘南鉄道大鰐線

提供: きまぐれ手記 Kimagurenote
移動先: 案内検索
📅 筆者の最終訪問時期:2019年冬
本稿は、2019年冬、またはそれ以前の情報です。
弘南鉄道大鰐線へ訪問の際は、予め公式ホームページなどで最新の情報を確認してください。
大鰐駅に停車中の元東急7000系電車。ヘッドマークは鉄道むすめ「平賀ひろこ」
大鰐駅に停車中の元東急7000系電車。ヘッドマークは鉄道むすめ「平賀ひろこ」

弘南鉄道(こうなんてつどう)大鰐線(おおわにせん)は、大鰐駅青森県南津軽郡大鰐町)から中央弘前駅(青森県弘前市)までを結ぶ鉄道路線。全線単線・電化。

見どころ

弘南鉄道はイベント展開が多く、ホームページをこまめに更新しているので、最近のイベントは公式ホームページを見ておくと良い。

弘前城址・弘前公園

弘前城天守
弘前城天守

中央弘前駅はJR弘前駅よりも弘前市中心部に近い。弘前市役所弘前公園まで徒歩15分。弘前公園には江戸時代の弘前城天守や櫓など(国重要文化財)が保存されている。

天守の一角は春~秋は有料だが、晴れると遠く岩木山まで見渡すことができる。冬季は天守内には入れないものの、無料開放されている。

冬に咲くさくらライトアップ(見頃前)
冬に咲くさくらライトアップ(見頃前)

城址公園は、ちょうど5月連休頃に見頃を迎える桜の名所としても知られる。さらに近年では、冬にも外堀沿いの桜並木をライトアップする「冬に咲くさくらライトアップ」も恒例になっている。

青森銀行記念館(旧第五十九銀行本店本館)
青森銀行記念館(旧第五十九銀行本店本館)

中央弘前駅の西側は歓楽街になっており、その先の弘前市役所・弘前公園との間には青森銀行記念館(旧第五十九銀行本店本館)が残り、裁判所、新聞社、中央図書館などが軒を連ねる官庁街になっている。

大鰐温泉

大鰐駅前の足湯
大鰐駅前の足湯

青森の名湯のひとつ。大鰐駅・大鰐温泉駅南口のすぐ前に足湯(無料)があり、西に1分ほど歩くと日帰り温泉施設「鰐come(わにかむ)」がある。大鰐線片道無料相当の#お得なきっぷがある。

また、駅南口から東へ歩くこと10分足らずで温泉街に出る。別所温泉のように街中に足湯や飲泉所があって、温泉街の南側には茶臼山という公園もあるので、散策にも良いと思う。

源泉付近には温泉会館が3つ。若松会館青柳会館蔵館大湯会館新大湯会館(建設中)

また、他にも銭湯タイプの共同浴場が複数あったが、寿の湯、羽黒湯、山吹湯は閉館し、残るは茶臼湯のみ。ここも営業時間が短縮されているので注意。

キャラクター展開

ラッセル君

ラッセル君のパネルが設置されている中央弘前駅
ラッセル君のパネルが設置されている中央弘前駅

冬になると、昭和初期に製造された元国鉄キ100形ラッセル車と、大正生まれの電気機関車が現役で除雪を担当している。 そのラッセル車がキャラクターになって、グッズLINEスタンプなど多方面に活躍中。

鉄道むすめ「平賀ひろこ」

リンゴと岩木山にちなんだ吊り革
リンゴと岩木山にちなんだ吊り革

弘南線の平賀駅と、大鰐線弘高下駅から名づけられた両線のキャラクター。弘南線平賀駅に等身大パネルが設置されており、ヘッドマークやグッズも時々登場する。

また、青森3鉄道(他に津軽鉄道青い森鉄道)や、さらに廃線になった2路線(十和田観光電鉄、南部縦貫鉄道)も絡めたキャンペーンが時々展開されている。

路娘MOTION「白雪つばさ」

ラッセル君」と同じキ100形が、美少女キャラになって登場。

お得なきっぷ

「鰐come」へ行くなら「さっパス」がお得
「鰐come」へ行くなら「さっパス」がお得
  • 大黒様きっぷ - 鰐から石まで(弘前のバスは別途)、弘南鉄道全線(大鰐線・弘南線)が1日乗り放題で、大人1,000円・小人500円。通年利用可、有人駅で窓口営業時間中に発売。
  • さっパス - 中央弘前~大鰐の往復乗車券と、大鰐駅前の日帰り温泉施設「鰐come(わにかむ)」入浴券がセットで1,000円。200円分のお買物券が付いており、レンタルタオルなどに使える。

他の企画券等はお得きっぷ&情報を参照。

  • 津軽フリーパス - 通年利用可。弘前周辺のJRと弘南鉄道の全線(大鰐線・弘南線)、弘南バスの一部路線、津軽鉄道の一部区間が乗り放題。2日間有効で、大人 2,060円、小児 1,030円。[1]

このほか、土休日の親子連れは小学生以下の小児運賃が無料になる(子どものみでの乗車と団体は除く)。

駅一覧(各駅へのリンク)

  • 正確な情報は、最新の時刻表公式ホームページなどで確認してください。
  • リンクが赤色の駅は、本サイトでは現時点で該当記事がありません(準備中または執筆予定無し)。近隣のリンクが青色・紫色の駅の記事をご覧ください。
  • 弘南鉄道大鰐線では、SuicaなどのICカードは利用できません。乗車前に切符を購入するか、現金での精算が必要になります。
駅名 駅間キロ 累計キロ 接続路線・備考 出札 配線 所在地
大鰐駅*
おおわに
- 0.0 Pictogram Railway.pngJR奥羽本線大鰐温泉駅
Pictogram Bus.png弘南バス「大鰐温泉駅前」(碇ヶ関方面)
Pictogram Hotspring.png大鰐温泉
青森県
南津軽郡
大鰐町
宿川原駅
しゅくがわら
0.9 0.9    
鯖石駅
さばいし
1.3 2.2    
石川プール前駅
いしかわプールまえ
0.8 3.0     青森県
弘前市
石川駅
いしかわ
1.4 4.4 ※JR石川駅とは離れている(徒歩約20分)  
義塾高校前駅
ぎじゅくこうこうまえ
1.3 5.7 Pictogram Railway.pngJR奥羽本線石川駅」(徒歩5分ほど)  
津軽大沢駅
つがるおおさわ
1.0 6.7    
松木平駅
まつきたい
1.7 8.4 Pictogram Bus.png弘南バス 小栗山線  
小栗山駅
こぐりやま
0.9 9.3    
千年駅
ちとせ
0.7 10.0    
聖愛中高前駅
せいあいちゅうこうまえ
1.3 11.3    
弘前学院大前駅
ひろさきがくいんだいまえ
0.7 12.0    
弘高下駅
ひろこうした
1.1 13.1  
中央弘前駅*
ちゅうおうひろさき
0.8 13.9 Pictogram Bus.png弘南バス「中土手町」(徒歩数分)
Pictogram Information.pngひろさき公共交通マップ

【凡例】

  • 出札: ○=出改札窓口あり、△=平日朝のみ臨時の出改札窓口あり、無印=窓口・券売機なし(車内精算)
  • 配線:|=棒線駅(交換不可)、◇=交換可能駅、∨∧=単線と複線以上の境界駅、‖=複線以上の駅

参考